Just a Reminder

記憶の吐き出し口として、やや長めの作文のような備忘録。

気に入っている漫画と漫画家さんの話(1)

久し振りに投稿する。 私の現在のご身分上(例え嫌々だとしても)文章を読み、且つ書かなければいけないので、"お仕事"以外の時には書きたくないと思ってしまう。 そんな逃げが私をブログから遠ざけていた。 2ヶ月間、色々とあった。 その色々はまだまだ続く…

空と海と大地と・・・と言いたいが、私には空しか見えない。

・・・長いタイトルだなと、書いている自分を客観視してしまう自分がいる。 「空と海と大地と」と言えば、その後には「呪われし姫君」をつけることで漏れなく、現在 DQⅩⅠ 発売で話題の DQ(ドラゴンクエスト)シリーズ・ナンバリング8作目のサブタイトルになる。…

場所に記憶を埋め込む(2)

世間様的にはお盆の時期の今日。私は、普段からよく使うフリースペースに来ている。 ここは私のセカンドハウス。 家に“パブリック・スペース”しか持たない私にとっては尚更ありがたみが増す。 北向きについた窓から外を見ると、もくもくとした線上の雲が並ん…

起きることが、できない。

おはようございます。 ・・・という時間ではない。11:00って、もう昼ではないか。 “遅起き”の人、と考えるかもしれないが、昨日の私は0:00台には就寝している。 寝すぎだ。 ここ5年ぐらい、寝始めたらなかなか起きることができない。 アラームを聞いた覚えがあ…

長い溜め息

今日1日に対する評価を止められない私がいる。 そんな私の本日の評価は、芳しくなかった。 思い当たる節は色々とある。 何故仲良くなりたい人と上手い距離感を保てなかったのか。 本当は会いたかったのに、どうしてそう素直にそう言えなかったのか。 あの時…

場所に記憶を埋め込む(1)

先日、あるローカルチャンネルのドキュメンタリーを見ていた。多分、再放送だ。 途中から見たのだが、内容をよく覚えている。 古賀絵里子さんという写真家を取り上げていた。 彼女の高野山での活動や、彼女が写真家として名を馳せる原点となった(という)『…

お酒を呑むこと、夜を楽しむこと

しばしば知人と呑む機会がある。 お酒が好きで、饒舌になった上での会話を楽しみにしている私は、機会があれば積極的に夜の街へ繰り出す。 今日も呑んでいた。 安い居酒屋で、大したことないお酒と、大して実のない会話。 それでも私は、今日の皆と呑めたこ…